施設の基本利用料金(早見表)

ホール

単位:円

区分 午前
9:00~12:00

12~13時
午後
13:00~17:00

17~18時
夜間
18:00~22:00
午前・午後
9:00~17:00
午後・夜間
13:00~22:00
全日
9:00~22:00
入場料を徴収しない場合 平日 18,720 3,744 56,270 11,254 71,280 71,280 127,650 140,920
土・日・祝日 22,530 4,506 67,480 13,496 84,550 84,550 152,130 168,790
入場料を徴収する場合 平日 29,830 5,966 90,210 18,042 112,630 112,630 202,940 225,360
土・日・祝日 33,950 6,790 108,930 21,786 135,260 135,260 244,080 269,390
附属施設 第2リハーサル室 リハ利用 2,160 432 2,160 432 2,160 4,320 4,320 6,690
リハ以外 3,500 700 4,530 906 4,530 6,790 6,790 10,290
浴室 1室につき(シャワー利用の場合1室1回につき) 1,240円
楽屋 1室につき 1,960円
  1. 利用時間は,準備及び後片付けに要する時間を含みます。
  2. 舞台準備のためホールを利用する場合の利用料金は、上表に掲げる利用料金の4割相当額とします。
  3. 舞台練習のためホールを利用する場合の利用料金は、上表に掲げる利用料金の5割相当額とします。
  4. 12~13時・17~18時は、延長しての利用です。1時間のみの利用は出来ません。
  5. 許可を受けて利用時間を延長しようとするときの利用料金は、次のとおりです。
    但し、下記(1),(3)については,上記2,3が適用されません。
    (1)午前7時から午前9時までの場合
    延長時間30分につき午前9時から正午までの利用料金の1.5割相当額
    (2)午後10時から深夜0時までの場合
    延長時間30分につき午後6時から午後10時までの利用料金の1割相当額
    (3)深夜0時から午前7時の場合
    延長時間30分につき午後6時から午後10時までの利用料金の2割相当額
  6. 許可利用者がホールを利用する場合において,入場料を徴収しないが入場料に相当する金額を徴収したと認められるとき(会費を徴収する場合,会員制度により会員を招待する場合,商品等の売上高により招待券を発行する場合,その他これらに準ずる場合)は,「入場料を徴収する場合」とみなします。

多目的ルーム

単位:円

区分 午前
9:00~12:00

12~13時
午後
13:00~17:00

17~18時
夜間
18:00~22:00
午前・午後
9:00~17:00
午後・夜間
13:00~22:00
全日
9:00~22:00
  2,580 516 2,580 516 2,580 5,150 5,150 6,690
  1. 利用時間は,準備及び後片付けに要する時間を含みます。
  2. 12~13時・17~18時は,延長しての利用です。1時間のみの利用は出来ません。
  3. 許可を受けて利用時間を延長しようとするときの利用料金は,次のとおりです。
    午前8時から午前9時までの場合
    延長時間30分につき午前9時から正午までの利用料金の1.5割相当額

会議室

単位:円

区分 午前
9:00~12:00

12~13時
午後
13:00~17:00

17~18時
夜間
18:00~22:00
午前・午後
9:00~17:00
午後・夜間
13:00~22:00
全日
9:00~22:00
第2会議室(20名定員) 2,780 556 3,600 720 4,530 5,660 8,030 10,700
第3会議室(100名定員) 5,460 1,092 7,000 1,400 8,640 10,290 15,330 20,580
第4回議室(50名定員) 4,430 886 5,760 1,152 7,100 9,060 12,550 16,870
第5会議室(50名定員) 4,430 886 5,760 1,152 7,100 9,060 12,550 16,870
第6会議室(90名定員) 5,150 1,030 6,280 1,256 7,820 10,080 13,790 19,240
  1. 利用時間は,準備及び後片付けに要する時間を含みます。
  2. 12~13時・17~18時は,延長しての利用です。1時間のみの利用は出来ません。
  3. 許可を受けて利用時間を延長しようとするときの利用料金は,次のとおりです。
    午前8時から午前9時までの場合
    延長時間30分につき午前9時から正午までの利用料金の1.5割相当額

第1リハーサル室

単位:円

区分 午前
9:00~12:00

12~13時
午後
13:00~17:00

17~18時
夜間
18:00~22:00
午前・午後
9:00~17:00
午後・夜間
13:00~22:00
全日
9:00~22:00
  7,200 1,440 7,200 1,440 7,200 12,350 14,400 20,580
  1. 利用時間は,準備及び後片付けに要する時間を含みます。
  2. 12~13時・17~18時は,延長しての利用です。1時間のみの利用は出来ません。
  3. 許可を受けて利用時間を延長しようとするときの利用料金は,次のとおりです。
    午前8時から午前9時までの場合
    延長時間30分につき午前9時から正午までの利用料金の1.5割相当額

アート・ギャラリー

単位:円

区分 1日1室 全室(3室)利用
  2,060 5,150
  1. 利用日は,搬入搬出日を含みます。
  2. 1日とは9:00~22:00までです。

附属設備の利用料金

施設の基本利用料金のほかに、舞台で使用する大・小道具、照明器具、音響器具等の附属設備は、別途料金をいただきます。

ホール

単位:円

設備等の名称 単位 利用料 円 備考
舞台大小道具 所作台 1式 5,590  
花道所作台 1式 1,700  
金びょうぶ 1双 1,140  
銀びょうぶ 1双 1,140  
ひ毛せん 1枚 170  
地がすり 1枚 840  
座布団 1枚 80  
上敷 1枚 150  
振落し装置 1式 700  
紗幕 1張 840  
平台 1枚 150  
箱馬 1式 150  
折り畳み馬 1式 150  
け込み 1式 150  
音響反射板 1式 4,880  
演台 1台 490  
太鼓 1台 700  
司会者台 1台 340  
指揮台 1台 290  
譜面台 1台 50  
譜面台(ランプ付き) 1台 70  
1脚 170  
折り畳みいす 1脚 40  
黒板 1台 80  
スモークマシン 1台 840  
ドライアイスマシン 1台 840  
ピアノ ピアノ(A) スタインウェイ 1台 10,190 調律費は含まない
ピアノ(B) スタインウェイ 1台 8,440 調律費は含まない
ピアノ(C) ヤマハ 1台 8,190 調律費は含まない
映写機 16ミリ映写機 1式 3,430  
スライドプロジェクター 1台 1,480  
オーバーヘッドプロジェクター 1式 1,480  
スクリーン 1張 1,480  
舞台照明器具 フットライト 1列 720  
ボーダーライト 1組 840  
サスペンションライト 1列 1,480 1キロワットのライト20台以内の利用料金
アッパーホリゾントライト 1組 840  
ロアーホリゾントライト 1組 700  
第1シーリングライト 1列 1,700  
第2シーリングライト 1組 840  
トーメンターライト 1組 840  
フロントライト(2階) 1式 840  
フロントライト(3階) 1式 570  
フロントライト(4階) 1式 840  
スポットライト(1.5キロワット) 1台 420  
スポットライト(1キロワット) 1台 290  
スポットライト(500ワット) 1台 150  
クセノンピンスポットライト 1台 1,140  
花道フットライト 1式 340  
効果器 1台 840  
色紙 1式 1,480  
音響関係器具 マイクロホン 1本 840  
吊りマイク装置 1式 1,670  
エレベーターマイク装置 1式 840  
ダイレクトボックス 1台 840  
エフェクター 1台 840  
ワイヤレスマイクロホン 1本 1,700  
拡声装置 1式 2,870  
カセットデッキ 1台 840  
MDレコーダー 1台 840  
DATレコーダー 1台 840  
CDプレーヤー 1台 840  
オープンデッキ 1台 840  
跳ね返りスピーカー 1式 1,140  
モニタースピーカー 1式 700  
移動ミキサー 1台 1,480  
  コンセント 1kw 1時間 150 AC電源を必要とする持込器具に係る利用料

※午前(9時~12時)、午後(13時~17時)、夜間(18時~22時)をそれぞれ1回として徴収します。

会議室

単位:円

設備等の名称 単位 利用料 円 備考
液晶プロジェクター(会議室用) 1台 1,240  
VTR 1式 2,040 第6会議室用

※午前(9時~12時)、午後(13時~17時)、夜間(18時~22時)をそれぞれ1回として徴収します。

リハーサル室

単位:円

設備等の名称 単位 利用料 円 備考
ピアノ(D) 1台 2,040 第1・2リハーサル室用調律費は含まない

※午前(9時~12時)、午後(13時~17時)、夜間(18時~22時)をそれぞれ1回として徴収します。

お得な割引制度のご案内

ホール

スプリング割引プラン

対象:練習・リハーサルのみの目的(本番を伴わない)での4月~5月のホール利用者
附属施設・設備等利用料金を無料

100日前割引プラン

対象:利用日の100日前から10日前の申込者
施設利用料金を(基本料金のみ)通常料金の20%引き(本番での利用に限る)

冬季限定割引プラン

対象:1~3月の平日の利用者(ただし金曜日は対象外)
施設利用料金を(基本料金のみ)通常料金の10%引き

全施設

お盆・年末年始割引

対象:お盆(8月13~15日)・年末年始(12月28~30日・1月3~4日)に利用する者
施設利用料金を(基本料金のみ)通常料金の20%引き

会議室・多目的ルーム・第1リハーサル室

お得意様割引プラン

ご利用金額5万円ごとに次回の施設利用料金を2,000円引き

利用料金の減免について

次の場合には利用料金の減免制度がありますので、宝山ホールにお問い合せください。
なお、利用許可申請書と一緒に利用料金減額申請書の提出が必要になります。

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者が構成員の半数以上を占める団体が主催する催物 5割相当額を減免
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者が、第1リハーサル室及び展示室を利用して行う催物等 5割相当額を減免
県内の小中学生のための催物等 5割相当額を減免
学生又は生徒が主催する催物等 3割相当額を減免
学校又は学校の後援団体が主催する催物等 2割相当額を減免